失敗しない為にするべき内覧。本当に良い賃貸の選び方

内覧で見るべき所とは

賃貸選びでは、内覧が重要です。しかし初めて一人暮らしをされている方にとっては、何処をチェックすれば良いのか分からない事ばかりかもしれません。事前に何処をチェックすれば良いのか理解する事で、賃貸選びで失敗する事を減らせます。まずフローリングを見てみましょう。傷が付いていないかどうか、チェックしてみてください。カーペット等も見ると良いです。そこにシミがついている可能性もあります。壁紙が剥がれていないかどうかもポイントです。

カビに注意をしなければなりません

部屋に入ったら、押し入れやクローゼット等もチェックした方が良いです。押し入れは普段、閉じられています。そのため湿気がこもりやすい環境です。そのためカビが発生する事も少なくありません。カビですが、クローゼットや押入れだけでは無く、お風呂等もチェックする必要があります。もしかしたら、結露が原因になっているケースも珍しくありません。賃貸物件を選ぶ際には、この点を注意して内覧をすると良いでしょう。カビは病気に繋がる可能性がある物です。

騒音問題に巻き込まれないために

騒音問題も考える必要があります。賃貸物件で良くあるトラブルとして、音の問題です。上だけでは無くて、音は下からも響いて来るのです。隣にも注意をしなければなりません。ただ、この音の問題は内覧時にはあまりチェック出来無い可能性があります。しかし隣が空き室ならば、担当の方にチェックする許可を貰いましょう。空き部屋で携帯電話を鳴らすのも良いです。隣に戻って来てどれだけ音が聞こえて来るかをチェックする事が出来ます。

函館市の賃貸マンションは、部屋を借りる形式になるので、引っ越したいときには、いつでも簡単に引っ越すことができます。

You may also like...